HOME > 会社案内 > 沿革

沿革

1918年(大正7年) 小田井鉄工所発動機・綿織機の修理工場として創業
1931年(昭和6年) (株)豊田自動織機製作所と取引開始
1935年(昭和10年) 工作機械の製作開始
1942年(昭和17年) トヨタ自動車工業(株)より旋盤受注
1943年(昭和18年) 東海飛行機(株)よりオイルポンプ受注
1946年(昭和21年) トヨタ自動車工業(株)よりロッカーアーム受注
これより自動車部品の取引開始
1949年(昭和24年) 小田井鉄工(株)設立
トヨタ自動車協豊会(現協豊会)へ設立と同時に入会
1965年(昭和40年) 豊田工機(株)と取引開始
1967年(昭和42年) 平坂工場完成
1969年(昭和44年) 高岡工場完成
1974年(昭和49年) 寺津工場完成
1975年(昭和50年) ダイハツ工業(株)と取引開始
1979年(昭和54年) トヨタ品質管理賞優良賞受賞
1981年(昭和56年) 江口工場完成
ヤンマー(株)と取引開始
1983年(昭和58年) トヨタ自動車(株)より専用工作機を受注
1991年(平成3年) 東京モーターショーに初出展
資本金100百万円
1992年(平成4年) 社名を(株)オティックスに変更
1997年(平成9年) 富士重工業(株)と取引開始
P.T.OTICS Indonesia 設立
1998年(平成10年) ISO9001取得
幡豆工場完成
いすゞ自動車(株)と取引開始
2000年(平成12年) 資本金303百万円
2001年(平成13年) トヨタ技術開発賞受賞
ISO14001取得
OTICS USA,Inc.設立
2002年(平成14年) トヨタ品質管理優秀賞受賞
2003年(平成15年) トヨタ品質管理優秀賞受賞
2004年(平成16年) 三菱自動車工業(株)と取引開始
克斯机械工(常熟)有限公司設立
2005年(平成17年) 製造部門を分社
トヨタ品質管理優秀賞受賞
トヨタ技術開発賞受賞
2006年(平成18年) トヨタ品質管理優秀賞受賞
スバル開発車貢献賞受賞
ISO/TS16949取得
2007年(平成19年) トヨタ品質管理優秀賞受賞
2008年(平成20年) トヨタ品質管理優秀賞受賞
トヨタ技術開発賞受賞
ダイハツ品質優秀賞受賞
スバル特別貢献賞受賞
2009年(平成21年) トヨタ特別賞 5年連続品質管理優秀賞受賞
トヨタ技術開発賞受賞
ダイハツ品質優秀賞受賞
いすゞ品質優良賞受賞
スバルVA・原価改善貢献賞受賞
2010年(平成22年) トヨタ品質管理優秀賞受賞
ダイハツ品質優秀賞受賞
いすゞ品質優良賞受賞
スバル貢献賞受賞
2011年(平成23年) トヨタ品質管理優秀賞受賞
ダイハツ品質優秀賞受賞
2012年(平成24年) トヨタ品質管理優秀賞受賞
ダイハツ特別賞連続品質優秀賞受賞
OTICS(Thailand)Co.,Ltd. 設立
2013年(平成25年) トヨタ品質管理優秀賞受賞
ダイハツ品質優秀賞受賞
いすゞ品質優良賞受賞
オティックス技術本館完成
2014年(平成26年) トヨタ特別賞 10年連続品質管理優秀賞受賞
ダイハツ特別賞 連続品質優秀賞受賞(7年連続受賞)
2015年(平成27年) いすゞ品質優良賞受賞
2016年(平成28年) トヨタVA推進優秀賞受賞(2年連続受賞)
蒲郡工場完成

ページの先頭へ