HOME > 製品・設備 > 品質

品質

一人ひとりの厳しい目がオティックスの品質を支えています。

地球環境を守る大切な部品づくり。それが私たちオティックスの仕事です。
だから、そこにはミクロン単位の厳しい精度が要求されます。

最新の高精度な測定装置によるチェックはもちろん、そこには各分野に携わる一人ひとりの厳しい目が光っています。

どんなに精密な機械も操作し確認するのは人。全社的なTQM活動の推進もそうした製品づくりへの取り組みから生まれています。高品質で信頼性の高い製品を届けること。そして、それを続けることがお客様の満足とオティックスの評価を支えています。

あらゆる過程で厳しいチェックを行い、常にベストを求め続けています。

高い品質の製品が完成するまでにはさまざまなハードルがあります。そのすべてをクリアしてこそ、オティックス品質と呼べる製品ができ上がります。たとえば耐久試験。満足のいく性能が得られるまで改善し、納得がいくまで解析を繰り返す。それは私たちにとってはごく当たり前の風景です。さらに、電子顕微鏡やX線照射による内部の検証など、普段見えない部分にまで厳しい目が注がれます。

オティックスの各部署が密接に連携。トータルな品質管理を実現しています。

オティックスの品質追求は製造工程だけに留まりません。ひとつの製品に対して営業活動にはじまり製品の設計、生産準備、そしてお客様への納品まで一貫した品質管理を行っています。そして、この一貫した体制こそが高品質と併せて迅速な納期、そしてコスト低減に至るまで製品づくりに関するさまざまな問題を解決しています。

信頼をお届けするオティックス品質

生産工程における徹底した品質管理体制がオティックス品質を保証しています。QC工程表やQポイントを使ったラインオペレーターへの適切な指示。技能開発塾や職層別品質教育、管理図や設備点検表に基づく予防管理などで、お客様へ信頼の製品をお届けします。

開発段階からの品質造り込み

高品質製品を安定供給するため、開発段階から高性能で、造りやすい製品形状や生産工程が検討されます。製品設計、ライン設計から生産、納品まで、各部門が常に自工程完結の完遂を意識し、高品質・短納期・低コストを実現しています。

トヨタ品質管理優秀賞を受賞

トヨタ自動車様から「品質管理優秀賞」を受賞するなど、品質管理に対する取り組みに高い評価をいただいています。今後もお客様とのコミュニケーションにより、期待される品質レベルを把握した品質向上を図ることで、お客様の満足度の向上を図ります。

世界標準の品質保証

グローバル化の進む中で、世界標準の品質保証を確立するために、ISO9001に加えてISO/TS16949を認証取得しました。国内のみならず、海外の自動車メーカーの品質要求にも適格に対応していきます。

全社一丸となったTQM活動

日常の生産ラインでの小さな不具合や問題点は、QCサークル活動にて職場一体となって解決していきます。年1回開催されるオールオティックス品質大会では、海外子会社からの優秀事例を含め多種多様な改善事例が発表されます。また、管理監督者は現場観察、工程監査から作業環境や作業標準の課題を改善し、その結果は経営陣も参加するグループ品質会議や年度方針点検の場で報告されます。協力会社へはトップも参加した訪問指導を行い、全社一丸となって品質向上に努めています。

アッセンブリ保証による高い安心感

オティックスでは、製造した製品の単体の品質保証はもちろんのこと、ユニットに組み込んだ場合のアッセンブリでの品質も確認しています。一貫した品質確認体制に基づく確かな自信がそこにはあります。

ページの先頭へ