元気 やる気 努力家

出張者の仕事(PT.OTICS Indonesia)

写真:近藤 清則

部署:第2生産技術部 第22生技グループ
氏名:近藤 清則
入社:2001年

どれくらいの期間出張しましたか?

P.T.OTICSインドネシアに2週間、欧克斯(常熟)へ1週間です。

普段はどんな仕事をしていますか?

生産ラインを作るための工程検討から工作設備の調達、及び工場内での立ち上げまでを行っています。簡単にいうと、部品を作るのに最も適した作り方を考え、どのような機械を使うのかを決め、注文し、工場で実際に製造できるようにするのが私の仕事です。

海外出張でどんな仕事をしましたか?

現在は、海外の会社で使う設備のほとんどを日本で調達し送っています。(本当は現地で調達できるといいんですがね)私はその設備を現地で受け取って、工場内への据付や調整を行い、品質の確認までをして受け渡しをしてきました。

外国で仕事をするうえで注意したことや、気を遣ったことはありますか?

言葉はもちろんのこと、宗教や習慣も違いますし、コミュニケーションの取り方には気を遣いました。それから食事ですね。周りの人に聞くと、お腹を壊す人が結構いたので心配しましたが、おかげで今のところ体調が悪くなったことはありません。

楽しかったことや、うれしかったことはありますか?

海外での製品の立ち上げは、日本の立ち上げより苦労することが多いのですが、無事に立ち上げられると達成感はいつも以上に感じられます。

なぜ海外の方が苦労することが多いのですか?

日本で設備を作り上げる際に、顔を付き合わせて話し合いをすることが十分できない為、どうしても現地で対応するところが多くなってしまうところです。

休日、余暇はどう過ごしましたか?

近くのゴルフ場に行ったり町でショッピングをしました。長期出張(約2ヶ月)された先輩は、遠出して観光地とかも回ったそうです。

日本のゴルフ場との違いはありますか?

インドネシアのゴルフ場は、ほとんど日本と代わりありませんね。ただ、キャディーさんは1人に1人ずつ付くんですよ。プロゴルファー?いや王様気分ですね。料金については、日本人目当ての場所だと、日本の料金と大差ありません。

また行きたいですか?

行ってみたいです!次はアメリカへの出張計画がすでに入っています。あと、中国はもう一度行きたいなと思いますね。

P.T.OTICS インドネシア


正面玄関ロビーには、楯が飾ってあります。TMMINクオリティ・パフォーマンス賞は5年連続で受賞しております!


ローラアーム組付けラインです。


長期出張者が滞在するホテルです。屋外プールやテニスコートが完備されており、周辺は緑に囲まれ非常に環境の良い場所にあります。


滞在するホテルの屋外プールです。緑に囲まれ癒されます。


出張者の滞在するホテルから歩いて10分ほどで食堂街があり、日本食店も充実しています。

克斯机械工?(常熟)有限公司


食堂です。


昼食は弁当を注文しています。


休日は市内のゴルフ練習場で腕を磨いています!残念ながら常熟にゴルフ場はありません・・・(涙)。ちなみに利用しているのは、ほぼ日本人か台湾人です。


宿泊先の周辺は、飲食店もたくさんあり、安いし食生活は不自由しません。マッサージ屋さんもあり、安くて1日の仕事の疲れがとれます。もちろん健全な所(笑)


ホテル近くのレストランで上海ガニもどき!?を食べました。1匹16元(約200円)で食べられます。